豪栄道 全勝優勝おめでとう

2016年秋場所 優勝パレード

2016年秋場所 優勝パレード

豪栄道の全勝優勝。すごいね!!
今場所は白鵬が休場、イチコ(逸ノ城)も休場で淋しいなぁと思っていたけど、なかなかおもしろい場所だった。
※イチコ…なんとなくいつも気になるので。

カド番の大関が突如全勝するなんて…
勝負の世界というのは本当にわからないものだと思った。

まだ私は、今年の初場所から相撲を観るようになったばかりだし、アスリートを語れるほどの境地に至ったことはないので全ては想像でしかないけれど、2ヶ月ごとに試合って…2ヶ月で人ってそんなに変わらないんじゃないか、現に毎回優勝は白鵬じゃないの…と思っていたが、アスリートではない私自身の身体も日々変化していくように、身体をつくりその日に向け調子を合わせていくというのは並大抵じゃないのだろうな。
アスリートのメンタルって…やはりただ者じゃない。

大相撲の優勝パレードははじめて行った。

相撲はおもしろいなぁと思う点がたくさんある。
国技たる相撲の美学であったり、古くから伝統を守りながらも育ってきたルールとかシステムは何処をとっても考えられているなと感心する。
昔は相撲取り=デブと思っていたけど、あれだけの脂肪を纏っていても隆々と筋肉が躍動しているのが見て取れる。筋肉って本当に美しいなと思う。

先日のリオオリンピックの開会式を観て、2020年の東京オリンピックの開会式を想像するわけだけど、是非関取が何らかのカタチで参加しているのを見たい。
できればそれまでに日本人の横綱が誕生しているといいのだけれど。

2016年秋場所 両国国技館の幟

2016年秋場所 両国国技館の幟