タグ別アーカイブ:

手のひらの小指球

sakura 2017

sakura 2017

消しては書き消しては書き…
最後に私は何を書くのだろう

きっと全てを消したところで The End ・・・尽きるだろう
結局何も残せず、ただくしゃくしゃな紙くずとインクで汚れた手のひらの小指球。

手のひらの、鉛筆でたくさん文字を書いた時に汚れる部分は、小指球(しょうしきゅう)って言うんだって。
そんなことは生涯知る機会などほぼ無いわけで、存在していてもほとんど知られることの無いのって、果たして在ったのか無かったのか…存在の意義すらわからず、なんとも切ない。

続きを読む